カテゴリー: 車一括査定

一般に乗用車というのは初年度の登録から数えて、古さを表す意味

カテゴリー: 車一括査定

Category : 車一括査定

一般に乗用車というのは初年度の登録から数えて、古さを表す意味で、何年落ちといった言い方をします。その場合、製造年は無関係で、初めて登録した年から数えるので要注意です。

Read More


中古車を売却するときに必要になるものを挙

カテゴリー: 車一括査定

Category : 車一括査定

中古車を売却するときに必要になるものを挙げてみます。買い取ってもらった金額のお金を振り込んでほしい銀行口座と自動車検査証や印鑑証明(発行後1か月以内の物を2通)等を用意しておきます。

Read More


車検の切れた車であろうとも下取りは可能なのです。た

カテゴリー: 車一括査定

Category : 車一括査定

車検の切れた車であろうとも下取りは可能なのです。
ただし、車検切れの場合には車道を走ることは違法なので、自宅やその他車の保管場所まで出向いてもらい、査定をしてもらわないといけません。

Read More


買取業者による実車査定は、雨の日や夜にしてもらう方が金額的

カテゴリー: 車一括査定

Category : 車一括査定

買取業者による実車査定は、雨の日や夜にしてもらう方が金額的に有利だという意見は根強いようです。
光源が少なくはっきり車を見ることができないので、担当者が見誤る可能性が高いからです。

Read More


自動車業界が考える標準的な年間走行距離は1万キ

カテゴリー: 車一括査定

Category : 車一括査定

自動車業界が考える標準的な年間走行距離は1万キロメートルです。そうは言ってもこの数字は目安に過ぎず、年式が旧型ならば通常は年鑑の走行距離数がいくらか短くなると考えられます。

Read More


うっかり車検を切らしてしまった車であっても、車

カテゴリー: 車一括査定

Category : 車一括査定

うっかり車検を切らしてしまった車であっても、車買取業者に依頼すれば買取してくれる場合が多いです。



車検を通してから買取に出したとしても、車検費用よりも得をすることはほぼ皆無ですから、出張査定に来てもらってそのまま買取に出す方がいいです。

Read More


名義人の異なる車を売るときには、手続きや必要書類をどう

カテゴリー: 車一括査定

Category : 車一括査定

名義人の異なる車を売るときには、手続きや必要書類をどうするのでしょうか。
通常、車検証、自賠責保険証明書、自動車税納税証明書、実印、印鑑登録書などといった書類を使います。

Read More


事故や故障を起こしてしまった車の修理歴と

カテゴリー: 車一括査定

Category : 車一括査定

事故や故障を起こしてしまった車の修理歴というものは、嘘をついて査定に出したとしても瞬時に判明してしまいます。
事故や故障での損傷が軽く、それに見合った修理がされているならば「修理車」のカテゴリーに含めないケースもあるので、隠さずに素直に申告した方が良いでしょう。

Read More


個人で所有する車を手放す時に、買取業者に売却するのではなくて、

カテゴリー: 車一括査定

Category : 車一括査定

個人で所有する車を手放す時に、買取業者に売却するのではなくて、個人同士で売り買いするというケースもあります。


中間業者が入らない分、双方が得するように売買可能になるのです。

Read More


国民の消費に関連する相談窓口である国民生活セン

カテゴリー: 車一括査定

Category : 車一括査定

国民の消費に関連する相談窓口である国民生活センターでは、中古車関係の不安、疑問、トラブルといった諸問題の相談がきます。

特に中古車売却についての事案は増加中で、一向に減る気配が見られません。

Read More